何かのヒントになる?

何かのヒントになる?

運を良くしたいなら、出来ることはさっさとやるのがコツ

望んだ事が叶うかどうかは分かりませんが、望んだ事を叶えるために必要な事をやらないと望んだ事が叶わないのがこの世の仕組みです。 望んだ事が本当に望んだ事かどうかも、必要なことをやっていくことで分かります。 「必要なことをやる」の...
何かのヒントになる?

うまくいかないときは、運よりも周りの掛け違いを手伝う方が効果的

うまくいかないと感じる時、うまくいかない自分に意識が向きやすいですが、実は周りとの相互連携がかみ合っていないのでうまくいっていない可能性が高いです。 人は孤立するほどにうまくいきません。 この場合の孤立とは「人間関係」だけでは...
何かのヒントになる?

災難・トラブルは、見えていなかったことに気づかせてくれる「幸運」とも言える

丁度今日6日までが夏の土用で、明日が立秋、明後日が新月の並びになってます。 先月中盤からいろいろとごたついた人がいるかもしれません。 災難・トラブルは日常茶飯事で起きてますし、振り回されることもあります。 嫌なことは常に...
何かのヒントになる?

適性を知りたい、天職を見つけたい時ほど、今あれこれやっちゃう時

「私に合うモノ・人・仕事はなんですか?」と占い師に聞きたくなったら、目の前のことに手を付けることをお勧めします。 「合うモノ探し」をしてしまう時は、人生が楽しくないのかも知れません。 一昔前に「自分探し」が流行ったことがありま...
何かのヒントになる?

迷うなら「やる」。失敗も多くなるけれど手に入れられるモノも段違い

損得を考えると出来なくなる事が増えます。 だって人は損をしたくないから。 でも、この世の中、全ての事において得か損かを考えれば「得」しかありません。 迷うぐらいなら「やる」とお伝えしているのも、やれば得られるモノがあるか...
何かのヒントになる?

あこがれの生き方に近づけることは出来ても、適性次第では難しい

あこがれの生き方とは、テキパキ動きたいとか、率先して動くよりもフォロー側になりたいとか、あれこれ同時並行でやりたいとか、一つに集中したいとか、自分に足りない部分に対するあこがれのことです。 人は出来ない事にあこがれるとはよく言ったモ...
何かのヒントになる?

短期的な効率を求めすぎると日々の生活が苦しくなる

私はせっかち?几帳面?なので、自分にも他人にも効率よくパパッとやることを望む傾向があります。 それがここ10年大分緩んできて、まず他人に効率を求めなくなり始め、自分自身にも出来るだけ効率を求めないように意識するようになってきました。...
何かのヒントになる?

決めて貰う方が楽だけど、結果に振り回されやすくなる

私は相談を受けたときに「○○するべき」的な発言は避けるようにしています。 相談者は明確に方針を打ち出して貰った方が楽かも知れませんが、相談者が判断出来る余地を残せるように選択肢の提示までで留めます。 相談をする状況は現状を何と...
何かのヒントになる?

ストレスを少なくしたい時は、本気を出さなくて済むように過ごす

本気を出す場面は出来るだけ少ない方が労力も少なくなります。 「やれば出来る」「本気を出せばこんな感じ」といった意識の時は、かなり無理をしています。 「無理をしないと出来ない」「無理をしないと本気になれない」が裏側に潜んでいます...
タイトルとURLをコピーしました