運勢で恋愛運・結婚運が高まる時に別れる理由

何かのヒントになる?

恋愛運や結婚運は出会いに関心がある人にとって関心のある運気になります。

結婚を考えている人なら、今年の恋愛運や結婚運はどうだろうかと気にされるでしょう。

ここで本質に立ち戻り、そもそも恋愛運や結婚運は何なのか?です。

これはその人の魅力が高まりやすくなる時期のことです。

その結果、出会いの機会が増えたり、お付き合いしている人と盛り上がって、結婚が決まる可能性が高まります。

今年は結婚運が良好という場合、「今年」結婚するかどうかは分かりませんが、去年・今年・来年ぐらいに結婚相手と巡り会いやすくなり、結婚する流れにあるよ、ということを教えてくれています。

じゃあここで「恋愛運・結婚運が高まる時期と言われたのに別れたのはなぜ?」というケースを取りあげます。

といっても、答えは簡単で「違う相手だった」ということです。

運が高まる事への勘違いとして、「運が高くなればうまくいくはず」というのがあるかも知れませんが、少し理解の仕方が違います。

運が良くなると「その人に必要な形に収まる」ようになっていきます。

その人が望んでいる通りかどうかでは無く、その人にとっての最適解に収まるということです。

ここに想いと現実のギャップが生まれます。

恋愛運・結婚運が高まる時期に別れるようなことがあれば、それは結果的に良い未来では無いのかもしれません。

別れる決断をしたときは別れるだけの理由があります。

だからこそ、恋愛運・結婚運が高いはずなのになんで?ではなく、「だからこそ、別れた」ということです。

もし別れた場合は、早々に次に行くと、すんなり見つかる可能性が出てきます。

それもまた、恋愛運・結婚運が高いからこそです。

タイトルとURLをコピーしました