四柱推命の浅野太志先生が気になって鑑定の依頼をしてみた

何かのヒントになる?

私はタロットと四柱推命の一部を浅野太志先生に学びました。

随分とご無沙汰していて、最後にメールのやりとりをしたのは2016年でした。

その後、年賀状が来たのに返信をせず、不義理中m(__)m

なぜ浅野先生の話をするかというと、不思議なご縁が出てきたからです。

先月12月に「浅野先生のホームページを見た」という方から問い合わせがありました。

長らくご無沙汰でしたが「おぉ~浅野先生だ~」と思いつつ、その方に対応。

いろいろと悩まれていましたが、必要なことをお伝えしたに留まり、占う事はありませんでした。

で、この話はすっかり忘れて(笑)、今日、浅野先生のシルフィーユ通信がメルマガで届いていたのを、何となく眺めていました。

中身の掲載許可は貰っていないので書けませんが(というか、お礼の連絡していない(*゜ロ゜))、私の話が書いてありました。

これまた失礼で申し訳ないのですが、大抵はメルマガが届いていても中身をさっと見るだけで終わる月も多かったのですが、今回は何気なく見てました。

シルフィーユ通信は終了し、新たなメルマガを出されるから始まり、私のことが書いてあり、「あれ~」と思い、浅野先生に鑑定の依頼を出したところまでが今日のセットです(笑)。

何年も不義理を重ねつつ、このタイミングで意識に上ってきたことに不思議を感じて、すぐに会えるように手配しました。

浅野先生ですから鑑定の依頼でなくとも、面談のアポイントでいけたかもしれませんが、そこは礼儀も込めてちゃんとしておこうと。(何が「ちゃんと」かは人それぞれです♪)

昔、浅野先生の鑑定を受けたことがありますが、ここであらためて受けてみようと思ったのは、ご挨拶の意味合いとお礼の意味合いがあります。

ずっとご無沙汰にしていたにも関わらず、私を取りあげてもメリットがないのに取りあげて頂きました。

私の出来ることは何かな?と考えた結果、浅野先生を知って貰える様にすれば良い、という結論に達しました。

メインブログでは、私が相談した占い師さんで紹介したい占い師さんを体験と共に紹介しています。

世の中に占い師さんは山ほどいますが、安心してお願い出来る占い師さんは相談してみないと分からないです。

占いの善し悪しは、結局、占い師の人間性に行き着きます。

占いの結果が当たっても当たらなくても相談者が幸せになれる占いがありますが、それはその占い師の人間性で「運命を変えられている」からだろうと思います。

しんどい人生のはずなのに、その占い師に占って貰ったことで、状況は変わらないのに何かが変わることがあります。

その先の未来が良くなるのか悪くなるのかが、占い師の人間性に繋がります。

浅野先生は優しい先生ですし、必要なことを教えてくれる先生だからこそ、紹介したいと思います。

ただし、紹介するには最新の浅野先生が分からないと紹介のしようもないので、鑑定の依頼をしたという流れです。

占い師も相性の世界なので、同じジャンルでも合う合わないがあります。

相談してみたいと思える占い師さんに出会うことが出来たら、それは相性が良い可能性があります。

相性の良い占い師さんに巡り会うと安心出来、それが未来を変えてくれる力になります。

そういう可能性を、紹介の場を作ることで高められるのって、自画自賛ながら素敵だと思っています(笑)。

浅野先生にメリット?があって、私のブログを読む人にもメリット(良い先生を知ることが出来る?)があり、もちろん私にも義理が立つ(紹介したら義理が立つかどうかは別にして(笑))ので良いことばかりです。

鑑定を受けたらメインブログの方でご紹介をしますので、いろいろと迷っている時は参考にしてみてください。

浅野太志先生のホームページはこちら「サロン・ド・シルフィーユ 浅野太志の占い鑑定」です。

実際に受けてきました⇒「四柱推命・タロットの浅野太志先生の占いを受けてみた」

タイトルとURLをコピーしました