否定が多い場所からは、ダッシュで逃げないと危ない!

何かのヒントになる?

今、世の中が急激に変わっていて、変化に合わせるのも大変です。

如何にも正しいような感じで考え方や行動が押しつけられます。(・・・私も同じかな(笑))

でも、裏を取ったら意外に適当なこともあります。

雰囲気や思い込みは厄介で、押しつけられると非常にしんどいです。

「それは間違っている」「他の人はもっとまとも」という言葉が聞こえるなら、その場所からは一秒でも早く離脱することを考えてください。

置かれている環境は人それぞれ違いますし、やろうと思っても出来ないかもしれません。

でも、遅かれ早かれなのです。

いろいろと相談を受けていると「これは続けていくのが難しいだろうなぁ」と感じる事がありますが、早ければ数ヶ月後、遅くても数年後には結果が出ます。

そうなってからでも良いですが、既にシグナルが出ているなら、離脱の準備を進めたいです。

自分に合った場所なら、自分に合った人なら、概ね肯定の言葉に満ちています。

喧嘩をしたり、ぶつかったりしても、後で調整されます。

合わない場所は否定の塊なのですぐに分かります。

人は環境に育てられる生き物なので、これはとても怖いです。

幸せな人はますます幸せになり、不幸せな人はとことん不幸せになる、しかもそれはその人が望んだ結果という流れです。

望んでいるわけじゃ無いのに、今の状況を作り出しているのが自分自身ならば、望んだ状況に切り替えるには今のところから逃げ出すのが一番となります。

現状をすぐに変えられなくても、意識を変えるだけで未来に影響を与えます。

望む方向性を変え、日々を過ごしていくと、どこかの段階で線路が切り替わります。

否定の場所ではなく、肯定の場所を作るところから始めるとなお良いです。

否定の場所には否定の人が集まり、肯定の場所には肯定の人が集まるからです。

肯定の場所を探すのではなく、自分が自分を肯定するところからスタートすることで、そこが肯定の場所になる仕組みです。

時間が掛かるように見えますが、最初にお話したように「遅かれ早かれ」です。

それなら今からスタートしても大丈夫です。

タイトルとURLをコピーしました