占いを受けない方が良い人

何かのヒントになる?

勢いが大事な人が不安になると、急に動けなくなり占い師に相談されます。

初めて相談される人は、その人の事が分からないので状況によるのですが、リピーターさんであれば「今は占いを受けてる場合じゃ無いですよ」ってお伝え出来ます。

個人の占い師の場合は、相談を受けたらいつでも占いをするわけじゃないです。

占いを必要とする人に占いを提供するだけであって、占いを必要としない人に占いを提供しても良いことはありません。

自分で考え行動する必要があるときに、考える力、行動をする力を奪ったらだめだからです。

ただ、それを自分では分からなくなっているので、「今は占いよりも目の前の事を優先して」って感じで背中を押します。

こういう人は自分がどうしたら良いかが分かれば強いので、勢いに乗って動き出し、現状を打破して行かれます。

世の中、こういう事例が意外に多く、少しのきっかけと背中を押すだけで、状況ががらっと変わったりします。

占いを受けている場合じゃ無いです♪

タイトルとURLをコピーしました