お金の不安が強い時は詐欺に引っかかりやすいし、占いも要注意

何かのヒントになる?

今、世の中が不安定ですというか、いつでも不安定ですね・・・特に顕著ということで話を始めます。

こういう時は、ちょっとしたことに過敏に反応しやすいだけでなく、「正しくあることが正義」という風潮まで出てきて、いつ災難が降ってくるか予測が難しくなります。

しかも、こういう時は不安が強くなっているため、「確実!」とか「確かです」という言葉に騙されやすくなります。

私が言うのも変ですが、不安が強い時は占いは受けない方が良いです。

占いを受けるよりも、他にお金を掛けるか、今はお金を使わない選択を持っておいた方が良いです。

騙されやすい心理状態かどうかは「確実」という言葉に惹かれたらビンゴです。

私がお話をする内容は、出来るだけ「自分で判断が出来るように」を念頭に置いています。

「これは本当だろうか?」という意識があるだけで、身を守れます

「内田の言うことは本当なのか?」と思って頂けるだけで、お話をしている甲斐があります。

どんな状況になっても、結局、自分で何とかするしかないことに気がつきます。

自分で何とかするしかないのに、他人がいう「確かですから」を信じようとすることが、どれほどおかしなことなのかです。

これは家族や友人であっても同様です。

「自分で確認をする手間」を省かないこと、思考を放棄しないこと

じゃあ、どうやって身を守るかですが、最低でも「事前に調べる」です。

引っ越しなどでありがちなのは「掘り出し物!」ですが、本当の掘り出し物なら表に出てきません。

本当に掘り出し物なら、仲の良い誰かに紹介するものです。

「儲かりますよ?」も同じです。

本当に儲かっているのかどうか、ネットで少し調べればすぐに何かを教えてくれるかも知れません。

「この人が言う言葉だから」ということほど当てにならない

世の中が不安定になると、他人を蹴落としてでも自分を守ろうとするほど余裕がなくなります。

余裕がなくなると、ますます騙されやすくなります。

こういう時は儲け話は聞かない、「確実」を信じない、「本当なの?」と疑問を放棄しないことです。

「今、なんとかしておかなければ」「何かをしておかなければ」という気持ちは未来に備える上で大事です。

だからこそ「お手軽」に手に入りそうな何かは要注意です。

お手軽じゃ無くても手が込んでいる詐欺もあるので要注意です。

「いったいどうしろと?」となりますが、決断をする前に十分に吟味することです。

その最初の一歩が「本当かどうか調べてみる」です。

この一手間で未来が変わります。

タイトルとURLをコピーしました